ブログ記事

MUSIC ON! TV「M-ON! SPECIAL 「小林愛香」 ~Gradation Collection~」に出演致しました。

写真:小林愛香さん(あいきゃん)とワークショップで制作していただいたした綺麗なマーブリングコースター

今回は音楽番組のMUSIC ON TV! (エムオン!)様よりお声がけをいただきましてマーブリングワークショップのアドバイザーとして出演させていただきましたので、その時の内容を記事にいたしました。
マーブリングアーティストらっくあまるもは、2017年、イタリアのフィレンツェにマーブリングの技法を学ぶために移住し習得し、帰国後現在は東京を中心に国内外で活動しているアーティストです。
活動内容は多岐にわたり、現在は日本国内で自身のマーブリングアートを汎用したプロダクトを制作し、現在国内での委託販売とminneのマイページ上にて販売しています。コロナ以前はイタリアのフィレンツェでも販売しておりました。
また、インスタグラムでマーブリングアートを製作する過程の美しさを映像として、日々発信しています。
そして、企業様のイベントや、メディア等番組へ出演し、ワークショップをさせていただいています。

MUSIC ON! TV「M-ON! SPECIAL「小林愛香」 ~Gradation Collection~」に出演させていただきました

6/24(木)23:30-24:00のMUSIC ON! TV「M-ON! SPECIAL 「小林愛香」 ~Gradation Collection~」(エムオン!様オリジナルコンテンツ)内の企画にて、アイドル・声優の小林愛香さんと一緒にマーブリングワークショップをさせていただきました!!(リピート:7月19日(月)23:30〜24:00放送予定。)

小林さんについて ︎『ラブライブ!サンシャイン!!』の津島善子役や劇中ユニットAqoursの一員としての活躍をはじめ、多くの人気キャラクターを演じる声優の小林さん。また、ソロでの音楽活動でも絶大な人気を持っておられる方です。あいきゃんの愛称で親しまれています。
メジャーデビュー時より音楽活動のテーマにしてきた、“グラデーション”や“ボーダレスな世界”の形を詰め込んだ自身初のアルバム『Gradation Collection』を6/23(水)にリリースされます。こちらを記念して、エムオン!オリジナル番組が放送決定しました。参照元:芸能情報のホミニス様の特集記事

今回のご縁や経緯

写真:らっくあまるもが制作する色とりどりのマーブリング紙

小林愛香さんの音楽活動のテーマ、”グラデーション”というところで、グラデーションカラーも表現できたり、色鮮やかな表現ができるマーブリングにご興味をいただくに至りました。
小林さんのテーマは色鮮やかな世界を表現している私のマーブリングアート活動にも通じるものがあり、とても素敵な出会いや機会でした。
そうそう余談ですが、ラブライブ!サンシャインの善子ちゃん役で出演されていた、小林愛香さん。グループ名が”aquas(アクア) ”なのですが、おそらくらっくあまるもの”らっくあ”と語源が同じなのではと思います!アニメの中ではメンバーのみんなでイタリアに海外遠征されて、イタリアの各都市の実在している名所で歌ったり踊ったりされているのが描かれていて、観ていてて”あーここ!これあるよね!!わかるわかる。”と思うことが多くて、なんだかとってもご縁があるなあと思っておりました。

︎ワークショップ内容

写真:ワークショップで制作していただいたした綺麗な指輪とマーブリングコースター

今回のワークショップ内容は、マーブル紙作り、コースター作り、また、L’aquamarmo (らっくあまるも)オリジナルアクセサリー作り、といった盛りだくさんのメニューを体験していただきました。

写真:らっくあまるもが日ごろ制作している指輪

ワークショップの内容の打ち合わせ時に、番組制作側のディレクターさんから、らっくあまるものアクセサリーがとても素敵でかわいいので、作るのはどうか。というご提案をいただきました。今まで映像系のワークショップでのアクセサリー作りを考えたことが無かったので、とても新しい視点、そして、可能性をいただきました。

ワークショップ本番までの10日間

制作に使用する材料

写真:小林愛香さん(あいきゃん)にマーブリングを楽しんでいただいている様子

番組側と話し合い、今回は2人でトレイを並べて、基本的な柄をレクチャーしながら、自由にマーブリングアートを楽しんでいただけるようにしています。今回、マーブリングを体験する人数が私と小林愛香さんとでの2人のみということと、今回のワークショップは企画内容に沿って、私がいつも制作で使っているマーブリング溶液と同様のものを用意いたしました。

ご相談をいただいてから短期間でのワークショップの実現

写真:過去少し似ている事例の日本郵便ふみの日オンラインワークショップ2020
過去少し似ている事例の日本郵便ふみの日オンラインワークショップ2020

事前に過去事例である、日本郵便ふみの日オンラインワークショップ流山おおたかの森髙島屋ショッピングセンターでのワークショップ記事などの過去事例もご覧いただいた上で、1回程度のZOOMでのリモートお打ち合わせ、数回のメールで流れ確認を行い、撮影日までの10日間程度でワークショップを実現させていただいております。︎

当日は都内のハウススタジオでの撮影でした。ので例によって、キャリーケースとマーブリング溶液を大事に持ったスタイルで訪問いたします。

写真:前々回より。毎度マーブリング溶液を抱えての訪問スタイル
前々回からの訪問スタイル(笑)

当日の様子

当日の準備の様子

今回は小林愛香さんのジャケットイメージ、過去のご衣装、『Gradation Collection』アルバムのビジュアルイメージを参考に、赤、黄、青、ターコイズから、今回の1stアルバムのビジュアル沢山の色をご用意しました。
毎度のこと、台本を握りしめ、伺ったのですが、小林愛香さんはじめ、スタッフの皆様のお陰で、進行もスムーズにさせていただくことができました。本当に感謝です。
仕事柄、楽屋を常日頃使用することが多くはないので、いただいたりするお弁当など、毎回とても新鮮な気持ちになります。(笑)

写真:撮影前セッティングが完了したスタジオ

いざ本番

撮影開始 ︎最初にご挨拶をしてから、なんとお呼びしたら良いかを、確認しました!
小林愛香さんはお馴染みの”あいきゃん”の愛称でお呼びさせていただきました。一方私は”らっくあまるも”がめちゃくちゃ長いので、”まるもちゃんに”!笑


小林愛香さん(あいきゃん)はとても華やかな方で、存在感でパッと周り華やかにする方だなあという印象を受けました。
とっても多彩で、手先も器用な”あいきゃん”には、ワークショップ中も素敵なコメントでフォローしてくださったり、楽しんで頂くはずが、いつの間にか私もとっても楽しくさせていただき、時間がすぐに過ぎてしまいました。

写真:小林愛香さん(あいきゃん)にマーブリングを楽しんでいただいている様子
楽しんでいただいている様子。

今回の流れと所要時間

写真:今回ご用意した見本のマーブリング紙

今回制作していただいたものはマーブリング紙コースターマーブリング紙を使った指輪作りです!
まず初めに、マーブリングに慣れていただくために、水面に絵の具を落として、お花やハートなど、簡単な絵を描く体験をしていただきました。
次に、絵の具を落とした水面で自由自在にくるくると串を動かしていただいて、動きのある模様を描いていただきました。こちらでできた、マーブリング紙を、アクセサリーの指輪に加工します。
そして、最後にコースター作りの工程では、らっくあまるもが使用している櫛を通して孔雀の柄を描いて頂く体験をしていただきました。
そして、マーブリング紙を指輪に加工して、小林愛香さん(あいきゃん)に装着していただきました。

写真:小林愛香さん(あいきゃん)にマーブリングを楽しんでいただいている様子

大体のプログラムとしては2時間弱程度のワークショップでした。(準備はマーブリング一式の準備と撮影のセッティングを踏まえて大体2時間程度いただけておりましたので、十分な準備が可能でした。)
番組側スタッフ様方の円滑なサポートのお陰で、今回の撮影もアクシデントなく進行させていただくことができました。

写真:小林愛香さん(あいきゃん)が制作された指輪を最後にラッピングした様子


︎最後に、指輪の接着部分を追加で補強し、小林愛香さん(あいきゃん)にプレゼントいたしました。
喜んでくださっていれば幸いです。

まとめ

写真:小林愛香さん(あいきゃん)とワークショップで制作していただいたした綺麗なマーブリングコースター


小林愛香さんのテーマにあるグラデーション。自身の多彩な個性に例えて、色んな面があっても、それが繋がっているとおっしゃっていました。引用元:WHAT’s IN tokyo特集ページ
私はマーブリングをする時の水面に絵の具が共存しながら、滲みあうことがないけれど、緻密に混ざり合って素敵な色を作っていく様子が社会に生きている人の個性のようで素敵だなと思っていました。
人の個性は何色もあるという小林愛香さん(あいきゃん)の考え方を見たときに、色について私とはまた違った捉え方をされていて、そんな考え方もあるのか!すごく素敵だなと思いました。
実はそんな余談も交えながら楽しくお話しできたのでとても素敵な時間になりました。

今回のご依頼で、オリジナルプロダクトを気に入って頂き、アクセサリー作りをしてみてはという新たな視点を番組の制作側からいただきまして、とても新鮮な気づきを得ることができましたし、続けてきたことの一つの実り方が見えた気がします。
撮影は毎回反省も多々ありますが、本当に新鮮な経験であり、とても楽しくお仕事させていただいております。
企業内、番組内でのワークショップイベント企画者様、ワークショップご依頼ページよりヒアリングを行っておりますので、是非ともワークショップご依頼ページ中ほどのフォーム、もしくはお問い合わせページより、お気軽にご相談くださいませ。

写真:らっくあまるもが制作するアクセサリー

番組放送日時と詳細

<番組名> M-ON! SPECIAL 「小林愛香」 ~Gradation Collection~
<放送局> MUSIC ON! TV
<放送日> 初回:6月24日(木)23:30〜24:00
      リピート:7月19日(月)23:30〜24:00

リピート放送が決定しておりますので、ぜひご覧ください。

番組内では、マーブリングワークショップを交えつつ、小林愛香さん(あいきゃん)の6/23(水)にリリースされた初のアルバム『Gradation Collection』に収録された素敵な楽曲を特集されています。
体験していただいて、プロダクトが完成するまでの、小林愛香さん(あいきゃん)に楽しんで制作いただいている様子と綺麗な色彩でマーブリングを行っている様子をご覧いただけます。

写真:小林愛香さん(あいきゃん)にワークショップを楽しんでいただいている様子

投稿者について

らっくあまるも
マーブリングアーティスト
2017年、フィレンツェの伝統工芸マーブリングの技術を習得するため、単身イタリアのフィレンツェへ移住。
日本へ帰国後は習得したマーブリングの技法を生かし、自身のアートプロダクト製作、
ワークショップ出演や展示、SNS等でのデモンストレーションを実演しながら、日本で活動するアーティストです。
アーティスト活動の原点である大好きなイタリアとのつながりや経験、自身のマーブリングアートに関する活動内容など、独自の視点で発信しています。