ブログ記事

【東京】ガレリア表参道原宿『Creations’』後期日程2020年9月12日~9月27日に参加しました。

昨年になりますが、らっくあまるもの活動の記録について記事を書きたいと思います。
ガレリア表参道原宿での展示販売について。

らっくあまるもはマーブリングアートを汎用したプロダクト製作を始めとして、ワークショップへの出演や魅せるマーブリングアートをSNS上で発信したりして活動しています。

素敵な作家さんが集結する企画展「Creations’」

写真:ガレリア表参道原宿「Creations’」の展示の様子

株式会社アートスタイル様のガレリア表参道原宿のリニューアルオープンを記念した企画展、「Creations’」の後期日程(2020年9月12日(土)~27日(日))に参加し、マーブリング製品の展示及び販売をさせていただきました。
多種多様なアーティストの方が集結し、作品の展示及び展示品販売を行う企画です。
前期日程が8月15日(土)~9月6日(日)、後期日程 が9月12日(土)~9月27日(日) と各日程合わせて60名近くの有名なアーティストさん方が参加されていて、とても良い刺激を受けました。

商品ラインナップ

写真:ガレリア表参道原宿「Creations’」の展示の様子

今回の展示に関しては、紙であることの価値を再確認できるような、マーブリング作品の数々を制作しました。
ですので展示した作品はいづれも印刷ではなく、一枚一枚直接手染めをしたマーブル紙をつかった製品です。
らっくあまるもが日ごろ制作するプロダクトは大きく2種類存在します。

今回の実際のマーブル紙(原紙)を使用したプロダクトと、マーブリングデザインをグラフィックとしてPCに取り込み、グラフィックデザインとしてプロダクトに印刷するものとがありますが、前者のアイテムたちばかりをそろえました。主には、紙製品とアクセサリーです。

マーブリングデザインを印刷する際、とても綺麗な色にはなるのですが、実際に染めたマーブリングは、色彩が緻密な限りなく細い線になり、それが滲み合うことなく複雑に絡まり合い素敵な模様を生み出す様子は、実際のマーブリング(原紙)ならではの良さだと思っています。

写真:マーブル紙

A3マーブル紙

初めて単体での販売をしました。ランチョンマットにもなり、ブックカバーにもしていただけるA3サイズのマーブル紙用途は無限大で自由な使い方をしていただけることを目指しています。

写真:A3マーブル紙

210*210マーブル紙

210mm*210mmの正方形のマーブリング紙です。A4の短辺の正方形です。メッセージカードをはじめこちらも 紙用途は無限大で自由な使い方をしていただけることを目指しています。 A3よりもお求めやすく身近に感じていただけるように制作しました。

写真:210*210マーブル紙

レターセット

こちらはずっと構想していました。封筒が半透明となっており、中が透けているので、マーブリングの良さを感じていただきやすい品となっています。結婚式の友人代表スピーチなど、人前で手紙を手渡す際にもとても綺麗ですので喜んでいただけるのではないかと考えました。

写真:マーブリングレターセット

ポチ袋

こちらは、年末によくらっくあまるもが制作販売させていただいている品です。マーブル紙は切り取るとどうしてもとても綺麗な紙の端が余ってしまったりするのですが、それを余すことなく使用したポチ袋なのでSDGsと名付けました。お札を3つ折りで収納するタイプのポチ袋となっています。

世界で一つのご祝儀袋

ご祝儀袋は委託販売合わせて様々な場所で販売させていただいております。今回新たなパステルカラートーンのご祝儀袋を制作しました。パステルカラートーンはご結婚などにぴったりの風合いになっております。
そして、水引は絹水引を使用しており、上品な質感となっています。水引の結び方は松結び。松結びの結び方はご結婚、ご出産、入学、卒業、就職祝いなど様々なイベントにお使いいただけます。

写真:マーブリングご祝儀袋
写真:マーブリングご祝儀袋

指輪

指輪も今回出展しておりました。マーブル紙の緻密な模様を切り取った小さな世界。指元のお洒落として、いつも見えるところで楽しんでもらえたら嬉しいという願いを込めています。アクセサリーについての記事も制作しましたので是非ご覧くださいね。

まるピアスとイヤリング

委託販売やEC販売も積極的にさせていただいているこちらのピアス&イヤリング。着け心地がない程軽く、動きやすいのが特徴です。ワンポイントチャームの商品はチャームが耳元で軽やかに揺れます。また、しっかりとしており耳から落ちにくいことも特徴です。

扇形まるもピアスとイヤリング

マーブル紙を扇型に湾曲させた造形になっており、他のアクセサリー同様、マーブル紙が肌に触れる箇所には樹脂でコーティングをしております。扇部分に動きが出て存在感を放ちます。また、組み合わせたパーツにもこだわっており、マーブル紙にゆかりのあるフィレンツェ・ミクロ社のビーズやトルコのガラスビーズなどを使用しています。

マーブリング絵画

デザインフェスタギャラリー原宿での展示の際に額装したマーブリング絵画も展示しておりました。現在はCasieで絵画のサブスクリプションの対象商品としてお取り扱いいただいております。詳細に関しては絵画の記事も書いておりますので是非ご覧ください。

新型コロナ禍での展示開催での感想

写真:ガレリア表参道原宿「Creations’」の展示の様子

新型コロナウイルスに伴い作家の在廊時間が限られてはいたのですが、日頃よりインスタグラム等SNSで活動を応援してくださっている方々も足を運んでくださりとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。

また、私の作品を初めてご覧くださる方と出会えるとても素敵な機会になりました。
保育士をされている女性のお客様が、保育教育の一環としてマーブリングをしたことはあるのですが、こんな綺麗なものは見たことがない。といって見入ってくださったのがとても印象的でした。

実際に作品に触れていただいたりご覧いただける機会として、沢山の方に足を運んでいただきまして、そして多くの方に気に入って購入もしていただきまして、とても嬉しく思っています。

新型コロナ禍で入場はチケット制。人数制限の中で細心の注意を払っての開催だったのですが、開催させていただけたこと、素敵な企画に参加させていただけたこと、ガレリア表参道原宿スタッフ様には本当に感謝しています。

また、売り場の装飾はこのような状況下でしたので、大体の説明をしてスタッフの皆様にお任せでしたが、とても素敵に装飾いただいて、そしてやりとりもとてもスムーズで本当によきスタッフ様方に恵まれてお世話になりました

今後とも活動を続けていくうえで、作品に触れていただける場や機会を作ることはとても大切なことだと考えます。
また、今後も作品に触れていただける機会を定期的に設けていきたいと考えております。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

写真:納品時のらっくあまるも
納品時はいつものキャリーをひいて

ガレリア表参道原宿

表参道ヒルズ裏の住宅街にあるガレリア表参道原宿は、人通りの良い道路に面し、世界各国の旅行客も多く訪れる場所です。

絵画、立体作品、服飾、ハンドメイド作品、アクセサリーや写真などジャンル問わずご利用いただけます。足を運びやすい表参道のエリア。

らっくあまるもは実際に展示させていただいてみて、ギャラリーはとっても広々としており、光も届きやすく、明るい空間という印象を受けました。複数のアーティストの方でシェアされるのもとても良いかと思います。レンタルギャラリー実施されていますのでアーティストの皆様や個展をお考えの皆様など是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

投稿者について

らっくあまるも
マーブリングアーティスト
2017年、フィレンツェの伝統工芸マーブリングの技術を習得するため、単身イタリアのフィレンツェへ移住。
日本へ帰国後は習得したマーブリングの技法を生かし、自身のアートプロダクト製作、
ワークショップ出演や展示、SNS等でのデモンストレーションを実演しながら、日本で活動するアーティストです。
アーティスト活動の原点である大好きなイタリアとのつながりや経験、自身のマーブリングアートに関する活動内容など、独自の視点で発信しています。