ブログ記事

ベビーロックプリンティングさんにてオリジナルファブリックを制作しました

ベビーロックミシンがとっても有名な株式会社ベビーロック

2020年1月株式会社ベビーロック様のベビーロックプリンティングでオリジナルファブリックを作りました。

2019年夏からずっと作りたいと思っていた。マーブリングのお洋服。
オリジナルファブリックを小ロットで作れるサービスはないだろうか。。。
そう思って色々調べてみたら、ベビーロックプリンティングさんにたどり着きました。
ベビーロックミシンで有名な株式会社ベビーロックさんのファブリックプリンティング事業です。また、ベビーロックさんといえば日暮里(東京)と船場(大阪)に、ものづくり工房を先日オープンされましたね。
ミシンがレンタルできるので、今後お世話になるかもしれません。
とても魅力的な施設ですので是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

本社に訪問して、お話をお伺いしてきました。


ベビーロックさんの東京都千代田区の本社にお伺いしました。
布の知識も全くない私に、ベビーロックプリンティングの営業企画のご担当者さまが丁寧に紹介してくださり、相談に乗っていただきました。
また、ベビーロックプリンティング様は実績豊富で、過去の事例などたくさん見せていただきました。

一旦持ち帰り、今後の販売のことなども考えて、洗濯堅牢度も信頼できる、
ベビーロックプリンティング様にお世話になることにしました。

打ち合わせの様子

色サンプルなども間近で拝見しました。

見本帳も取り寄せることが可能で、たくさんの種類から選ぶことができますよ。

いざ製作

まずはじめに、ワンピースを一着作りたいと思い、5m発注。
マーブリング紙をスキャナで、取り込み、細部の調整をPhotoshop にて行い、入稿を行いました。

納品はお正月を含んだのですがそれでも3週間程度だったかと思います。
とても迅速に対応していただきました。ちなみに到着は筒状で配送されてきます。
ちなみに綿の30コーマブロードを発注しましたが、ワンピースにするには透けることはあまりなく、十分に使用できる質感です。

納品いただいたオリジナルファブリック

あと、本社に訪問したときに布の見本帳を見せていただいたのですが、思ったよりも色鮮やかな発色での仕上がりだなーと思いました!
やはり、RGBでのカラーモードだからなのかなーと思います。
私は、展示会などで着たいと思っていたので、とてもはっきりとした発色でとても良いかなぁと思っています。
普段使いの布を作るならデータの色調整を考えて深みをもたせた色で作るのもいいかもしれません。

そして、一番のメイン、超初心者の私、服作りを始めました。
というのもとりあえず本屋さんで型紙のついてる本を漁りまくり、型紙で、マーブリングファブリックを切り刻みまくり、、、(現在実はアーティスト系のシェアハウスに住んでいるのですが)服飾の知識がある友人にミシンを3週間ほど借りて、わからないところは、リビングで、その友達を捕まえては聞きを繰り返し。

初心者ながら楽しんでます。
細部はあんまり自信がないですが。難しかったチャック部分(笑)

未経験でなんとか一着、形に完成させることができました。
おまけにターバンが大好きなので何となくでターバンも作ってしまいました。
服作り、やってみると楽しいですね。ミシンをガチャガチャするところが特に楽しかったですね。

ターバンがとても好きなターバン女子です。

それもこれも、たくさんの方に関わっていただいて、できたワンピースだったのです。洗濯も洗濯堅牢度のおかげで問題ないですが、優しめに扱っています!!!

2020年はこちらの服をいろんな現場で着用して活動しました。
ワークショップなどで使うので、段々と絵の具も飛んできたので、もう一着作ろうかなあと考え中。

デザインフェスタギャラリー原宿での様子

オリジナルファブリックは入稿からハードルがちょっと高いのですが、
興味のある方、ベビーロックプリンティングさんは対応などもとても良くしていただき、とてもおすすめでしたよ!!
良かったら是非参考にされてみてください。

マーブリンググラフィックデザインの提供も行っています。

マーブリングオリジナルファブリック用などのマーブリンググラフィックのデザイン提供も行っています。
生産までの一括請負での提案もさせていただけますが、仕上がり品は工場直送となりますのでご了承ください。
お見積もりも随時受け付けております。
まずは、お気軽にご相談頂けますと対応させていただきます!!


投稿者について

らっくあまるも
マーブリングアーティスト
2017年、フィレンツェの伝統工芸マーブリングの技術を習得するため、単身イタリアのフィレンツェへ移住。
日本へ帰国後は習得したマーブリングの技法を生かし、自身のアートプロダクト製作、
ワークショップ出演や展示、SNS等でのデモンストレーションを実演しながら、日本で活動するアーティストです。
アーティスト活動の原点である大好きなイタリアとのつながりや経験、自身のマーブリングアートに関する活動内容など、独自の視点で発信しています。