News

マーブリング絵画をアートのサブスクCasieさまにてお取り扱い中です~らっくあまるもの描くせかい~

マーブリング絵画

マーブリングアーティストらっくあまるもは絵画も制作しています。
マーブリングとは、現代アートの技法のひとつ。
らっくあまるもはイタリアのフィレンツェで伝統工芸マーブル紙を習得し、帰国後は日本で活動するアーティストです。らっくあまるものマーブリングアートを詳しく知るにはこちらよりプロフィールへ
現代アートのマーブリングを絵画にしてインテリアとして生活の一部に馴染むような、そんな提案もできると素敵だと思い、制作してみました。

インフェルノ(いぶき)

フォトアクリル W590*H330

こちらの作品はマーブリングを作る過程で、水面から紙に色を写しとる前、美しい水面を写真に写しとったものです。模様を作るのにはあまり手を加えず、思いのままに力強い色彩を表現しています。
赤や青の力強い色がインパクトの強い作品になっています。
インパクトではフィレンツェのランドマークであるドォーモ、サンタマリアデルフィオーレ大聖堂の天井画、天国と地獄のようなインパクトに仕立てたかった作品です。

また、生命のいぶく力強さや、春に枝についた桜などの花が満開になる様子にも見ることができます。
こちら(いぶき)という作品として、Sake&ArtCandle様と日本酒のパッケージでコラボレーションしています。
日本酒のファッションショー企画、Collection 2021 Spring -Bloom- 2021年3月から5月の期間中にECサイトより購入も可能となっております。
詳細記事はこちらより

マーブリングは完成したマーブル紙も、凄く綺麗なのですが、制作する過程もとても楽しいということを皆様にこの絵画を通してお伝えできれば幸いです。らっくあまるもは作成する過程を楽しんでいただけるようなワークショップも承っております。

異なった角度から

こちらの作品はフォトアクリルとなっておりますので、滑らかでご家庭のインテリアとしてもとても馴染みがよく、特に白い壁や家具との相性が良いです。
現在minneギャラリーページにて、様々なサイズに対応した受注生産のご注文をお受けしております。

藤棚

マーブリング原画 額縁 W393*H508

5月、藤棚の綺麗な紫色の藤が満開になり、咲き乱れる様子を淡く優しいマーブリングで絵画として表現しています。

写真はフィレンツェのバルディーニ庭園からの景色です。夏に向けて段々と1日の日が長くなってくる5月のフィレンツェ。
気候はポカポカしていて、日本の5月ととても似ているけれど少し日差しがきついようにも感じます。

フィレンツェの街を一望できる庭園では、絵描きの人が藤棚とフィレンツェの街並みを描いていたり、カップルが寝転がって抱き合ったり、野原の上に寝そべりながらピクニックしたり。
皆それぞれにおもいおもいのことをしています。その風景がとても素敵で好きだったので、その藤棚に想いを馳せながら制作しました。

緻密に波打つマーブリング模様も藤が垂れ下がったように見えるようにしています。

近くでご覧いただくと、特有の繊細な1mmにも満たない色が緻密に重なり合っているマーブリング絵画をご覧いただけます。

夕焼け~Il tramonto(夕焼け)~

マーブリング原画 額縁 W393*H508

いろんな色の夕焼けがあるかと思いますが、ピンク色の夕焼けが海の向こうに沈む時、あたり一面がピンクに染まり、日が見えなくなっても私たちをピンクに染めている時間をマーブリング絵画で表現しています。
マーブリング画は鮮やかなピンク色をはじめとして、夕焼け色に纏めているものの、よく見れば色んな色が緻密に混ざり合っています。

実際の夕焼けも、一色だけでなく、色んな色をした陽の光や、空気の色がたくさん混ざり合って目に見えているのだと思っています。

その点でマーブリングとはとても、共通点があるように感じています。

かっぱの川流れ

マーブリング原画 額縁 W424*H545

こちらの作品には特に名前を決めておらず、みてくださる方に自由に連想してもらえると嬉しいなあと思い、2020年2月の原宿デザインフェスタギャラリーのグループ展にて展示しました。

展示には沢山のお客様にお越しいただき、ご覧頂き、さまざまな視点での解釈でこちらの絵を解説していただきました。

海の中のようとか、流れるような感じなど、宇宙のようとか。さまざまな視点から、お客様に解説していただきました。その中である男性が昔河童の川流れという絵本を母親に読んでもらったのを思い出し、それを連想した。というふうにおっしゃっていて、人の目を通すと色んな見方があり、それが抽象画、現代アートの魅力や面白いところであるときづかせてもらいました。

私の中ではとてもバランス良く配色できた作品で水の中のような、漂うような、沈むような。体験を与えられる絵画になったのではないかと思います。

Casieさまにてレンタル絵画を開始しました

2021年4月よりCasieさまに登録し、レンタル絵画をスタートしました!!

Casieのサービスとは?

2019年1月にWebサービスをローンチしたCasieは、毎日の暮らしに彩りと豊さを届ける現代アートのサブスクリプションサービスです。
国内外における新進気鋭アーティストが実際に手がけた原画が自宅に届き、季節や気分に合わせて自由に交換が可能です。

登録のマーブリング絵画

レンタルを開始したのは

藤棚


サイズ:H54.5cm×W43cm
¥3,300/月(税込)

夕焼け ~il tramonto~ 

サイズ:H54.5cm×W43cm
¥3,300/月(税込)

以上2点です。
[レンタル料金に補償料込み][初回作品お届け時の送料無料][すぐに飾れるピン類を同梱][初月解約OK]となっておりますので、
お気軽にお試しいただければ幸いです。※勿論Casie上からも、ダイレクトメッセージからもらっくあまるものマーブリング絵画を購入することは可能となっておりますよ。

Casieはどんな人が使うサービス?

ユーザーの7割以上が一般個人宅です!「お部屋に絵を飾りたいな」少しアートに興味を持ちはじめたけど、原画を購入するとなれば高価だしという悩みも解決します。

Casie(かしえ)ではアートビギナーの方でも簡単にアートのある暮らしを自宅に導入しできるサービスで、気分や季節に合わせて自由に作品を交換することが可能です。

ぜひ、らっくあまるものマーブリング絵画をご自宅でお楽しみください

作品一覧よりらっくあまるもで絞り込み検索をいただくことも可能です!
また、素敵な現代アーティストの絵画作品もお楽しみいただけます。
すべてが1点もののアートですのでお楽しみいただけますよう是非とも、宜しくお願い致します。

らっくあまるものマーブリング絵画のせかい

イベント等でも装飾絵画を展示しています。
また、絵画は販売可能です。もしくは絵画の貸し出し等も受け付けております。お問い合わせはお気軽にコンタクトフォームよりご連絡をいただけますと幸いです。
またフォトアクリルは受注生産にて現在minneギャラリーページでもお取り扱いしております。

投稿者について

らっくあまるも
マーブリングアーティスト
2017年、フィレンツェの伝統工芸マーブリングの技術を習得するため、単身イタリアのフィレンツェへ移住。
日本へ帰国後は習得したマーブリングの技法を生かし、自身のアートプロダクト製作、
ワークショップ出演や展示、SNS等でのデモンストレーションを実演しながら、日本で活動するアーティストです。
アーティスト活動の原点である大好きなイタリアとのつながりや経験、自身のマーブリングアートに関する活動内容など、独自の視点で発信しています。